Novelty Weblog
http://noveltyweblog.blog15.fc2.com/

Profile

BYRD

  • Author:BYRD
  • 気の向くままに書いています。

    現在はいたずら防止のためにコメント・トラックバック共に承認制を導入致しておりますが、ご了承ください。

Recent Entries

Categories

Blog Search

Recent Comments

Recent TrackBacks

Archives

RSS Feed

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あっちこっち丁稚

2006/04/11 22:47|お笑い・テレビTB:1CM:4
この「あっちこっち丁稚」というのは、自分が小学生の頃にABC朝日放送で日曜日正午から放送されていた吉本新喜劇です。通常の吉本新喜劇は毎回設定が変わりますが、この「あっちこっち丁稚」は毎回「月菓粋 木金堂」というカステーラ屋が舞台の新喜劇で、木松(木村進)、寛松(間寛平)、利松(坂田利夫)の丁稚役の3人、旦さん(前田五郎)、ご寮さん(山田スミ子)、大番頭(谷しげる)、番頭(伴大吾→室谷信雄)、隣のご隠居さん(井上竜夫)というレギュラー陣に毎回ゲストが加わってドタバタ・コメディを繰り広げていました。それととにかくギャグも多くて、番頭役がそれぞれギャグをふり、木松役の木村進は舞台の柱に掴まって「ミーンミーンミーン・・」と蝉のギャグ、寛松役の間寛平は「なめなめくじくじなめくじくじ~」となめくじのギャグ、利松役の坂田利夫は「カーカカー、カメレオン!」とカメレオンのギャグを連発して、こちらもいつも爆笑してました。そして、この「あっちこっち丁稚」のハイライトといえば、ご寮さん役の山田スミ子がキレて「ええ加減にせえ言うたら、ええ加減にせえぇぇぇ~」と怒鳴り散らしてから赤いふんどし一丁で登場する木村明(通称「赤フン」でこちらは岡八郎さんのお弟子さん)が舞台中を走り回るところで、今考えると一番訳のわからない設定なんですが、とにかくいつもこのシーンが一番面白くて、あの頃はいつもこの「赤フン」のシーンを楽しみにテレビを観ていたのが懐かしく思います。あと隣のご隠居さん役の井上竜夫と一緒に登場する犬の着ぐるみの伝次郎もすごく人気のあったことを想い出します。
コメント
木村明がなかなか思い出せませんでしたがBYRDさんの解説を読ませて頂いてるうちに、おぼろげながら浮かんで来ましたよ…「赤フン」(笑)
スミちゃ~んがブチ切レて皆がドタバタしてるときにス~イスィって出てくる人じゃ無かったでしたっけ? う~ん、顔はまだ思い出せない...(^^;)

犬の着ぐるみの伝次郎に至っては完全に失念してます...トホホ
MansaQ #9L.cY0cg|2006/04/13(木) 19:16 [ 編集 ]
MansaQさん、こんばんは♪
そうです!山田スミ子がキレてから平泳ぎのポーズでス~イスィと出てくるのが木村明です♪木村明は大柄な人で通常の新喜劇では悪役が多かったと思います。でもこの人のイメージは「赤フン」なんですよね・・・やっぱり(笑)

あと伝次郎はセントバーナードの着ぐるみで、夏休みか何かの時に素人の子供が木村明と一緒に赤フン姿で登場して記念品としてその伝次郎の小さなぬいぐるみをもらっていたほどの人気のキャラクターでした。

それにしても木村進や室谷信雄といったあの時代の新喜劇を支えた人たちが現在観られないというのは本当にもったいないような気がします。個人的には漫才ブーム前の関西のお笑い番組が一番面白かったと思ってますので・・・(^^)

BYRD #NNxGKCIs|2006/04/13(木) 22:06 [ 編集 ]
全部が全部、何の事だかハッキリ分かります(笑)しかし詳細に覚えてらっしゃいますね、BYRDさんっ!
もう読んでて、懐かしいやら、笑えるやら・・・w

山田スミ子切れる~赤フンでスーイスイのシーンがやっぱりクライマックスですね w。あれ、全く意味なく出てくるんですよね。スミ子はんが怒鳴ったら出てくるという(笑)たまに子供が付いてきてませんでしたっけ?(^^)

小学1年か2年の時ですが、近所の女の子が木村進にハンカチにサインを書いてもらったと自慢していました。私は室谷信雄の方が好きでした(渋)。
モスコ #-|2006/04/14(金) 00:25 [ 編集 ]
モスコさん、やはり憶えておられましたか~、懐かしいでしょ(笑)

このあっちこっち丁稚では、ご寮さん役の山田スミ子が一番強烈なキャラでしたよね~。キレて赤フンのシーンになるところ以外にも旦さん役の前田五郎の耳を引っ張ったり、思いっきりビンタかましたりしてましたから(笑)
そういえば伝次郎のぬいぐるみがもらえるのは赤フンに付いてきた子供でしたね~(こちらもやっと想い出しました・・・笑)

それと木村進と室谷信雄では、木村進の方がルックスがいいのでお友達がサインをもらったというのはなんとなくわかります(笑)。そしてモスコさんがお好きな室谷信雄の「ヨ!わ~れ~♪」で自分もよく笑ってました!あぁ~めっちゃ懐かしい~!!お二方とも病気でリタイアされたのが本当に残念です。。。
BYRD #NNxGKCIs|2006/04/14(金) 20:59 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
娘にせがまれて、今ごろ映画の『手紙』を観てきました (^^)もう、最後の上映みたいですね。今年の春にオープンした大阪・堺のMOVIXというシネコンに、初めて行ってきたのですが、朝一番からよく入っていたのは、やっぱり?『武士の一分』でした。ご年配の夫婦とか
二条河原落書 2006/12/11(月) 00:09
トラックバックURLはこちら
http://noveltyweblog.blog15.fc2.com/tb.php/99-3debfe76

Contents

BBS

Links

このブログをリンクに追加する

Blog Portal

Service

Amazon.co.jp

Book

  • ブックオフオンライン
  • フルイチオンライン

Music

  • HMVジャパン

Photo

  • FUJIFILM ネットプリントサービス
  • FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)

PC

  • NEC Direct ・NECダイレクト
  • 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART
  • ソニーストア
  • PC・周辺機器特集!
  • デル株式会社
  • Nortonロゴ
  • トレンドマイクロロゴ

Fashion & Goods

  • 心地よい服ランズエンド

Cinema

  • ユナイテッド・シネマ映画チケット&会員登録アフィリエイト

Blog Roll

BlogPeople

Please List Me by BlogPeople

Listed




ブログランキング・にほんブログ村へ

 |  食事・ランチ | 甘味・スイーツ | パン類 | 駅弁 | 駄菓子 | 飲み物 | 観光・旅行 | 鉄道 | 音楽・映画 | ゲーム | ファッション | 雑貨 | カメラ・電化製品 | ブログ・ウェブサイト | お笑い・テレビ | 雑記 | 未分類 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. Novelty Weblog
Powered by FC2ブログ. まとめ
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。