Novelty Weblog
http://noveltyweblog.blog15.fc2.com/

Profile

BYRD

  • Author:BYRD
  • 気の向くままに書いています。

    現在はいたずら防止のためにコメント・トラックバック共に承認制を導入致しておりますが、ご了承ください。

Recent Entries

Categories

Blog Search

Recent Comments

Recent TrackBacks

Archives

RSS Feed

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンタレー・インターナショナル・ポップ・フェスティバル1967

2005/12/26 23:51|音楽・映画TB:0CM:2
先日、自分用のクリスマスプレゼントとして、念願の『ザ・コンプリート・モンタレー・インターナショナル・ポップ・フェスティバル1967』のDVDを購入しました!

内容の方は1枚目が映画として上映された本編で、ジミ・ヘンドリックスやジャニス・ジョプリンの存在を世界中に知らしめた衝撃のライヴ映像をはじめ、ギターを叩き壊すザ・フーの「My Generation」の映像など現在では伝説とされているものが見られますが、ザ・フーのギターを叩き壊すシーンはやっぱりすごいものがありますね!

2枚目はジミ・ヘンドリックスとオーティス・レディングのライヴを全編収録!?したもので、ジミヘンにしてもオーティスにしても本編では1曲だけで食い足りないのですが、こちらのディスクを観るとこのイベントでの彼らがどれだけ素晴らしいライヴ・パーフォーマンスを披露していたかがわかります!但し、オーティスの場合はバック・バンドのブッカー・T&MG'sのみの演奏も残ってるはずなので収録して欲しかったところです。

そして今回のDVDで自分が一番注目していたのは本編に収録されなかったアーティストが多数収録されている3枚目でして、特にバーズとバッファロー・スプリングフィールドに注目していました。まずバーズはロジャー・マッギン、デヴィッド・クロスビー、クリス・ヒルマン、マイケル・クラークの4人編成でボブ・ディラン作の「Chimes Of Freedom(自由の鐘)」など3曲でしたが、「Chimes Of Freedom(自由の鐘)」は初期のフォーク・ロック・サウンドの楽曲でロジャー・マッギンがリード・ヴォーカルなので、個人的には3曲の中で一番良かったと思います。あとデヴィッド・クロスビーがリード・ヴォーカルの「Hey Joe」(ジミ・ヘンドリックスのヴァージョンが有名ですね)では、ロジャー・マッギンが普段のリッケンバッカーの12弦からグレッチ!?に持ち替えて、スタジオ・ヴァージョンよりガレージっぽく演奏していたのには正直驚きましたが、本当は6曲演奏しているはずなので全部収録して欲しかったというのが本音です。次のバッファロー・スプリングフィールドはモンキーズのピーター・トークのMCで登場し、スティーブン・スティルス、リッチー・ヒューレイ、ブルース・パーマー、デューイ・マーティンの4人にバーズのデヴィッド・クロスビーが加わって「For What It's Worth」を演奏したのですが、やはりニール・ヤングが抜けていたのは痛いですね。リッチー・ヒューレイはかなり張り切ってステージを務めていたのですが。。。あとローラ・ニーロの演奏も良かったのですが、「Wedding Bell Blues」はカットしすぎで消化不良だったりとイマイチ食い足りないんですよ、全体的に(ポール・バターフィールド・ブルース・バンドももっと観たかった)。しかし、一番収録曲の多かったママス&パパスのライヴ・パフォーマンスが素晴らしいものだったのでそれで救われたかなという感じです。



コメント
子供の頃、NHKでこの「モンタレーポップ」を偶然観てしまい、特にジャニス・オーティス・ジミヘンのパフォーマンスに衝撃を受けトラウマになってしまった(笑)ものです。ジミ・ヘンドリックスとオーティス・レディングのカップリングはレーザーディスクで発売された物は持ってるんですが、BYRDさんがご購入のDVD、コンプリートという事はさらにお宝映像が収録されているのでしょうか?!う~ん!!気になります…(^_^)
岡谷満作 #9L.cY0cg|2005/12/27(火) 16:55 [ 編集 ]
岡谷満作さん、なんと子供の頃にモンタレーを観られていたのですか!自分も子供の頃にジミヘンやジャニスを観ていたら衝撃がハンパでないのでトラウマになっていたかもしれません(笑)。自分はモンタレーを今回初めて観たもので正確なことはわからないのですが、ジミヘンとオーティスのカップリングは以前LDで発売されたものと同じだと思います。あと今回発売されたDVDのタイトルには「コンプリート」と銘打ってあるのですが、3枚目の「アウトテイク」の映像は以前CDで音源だけ発売されたものよりかなり曲数が少ないので、本当の意味での「コンプリート」とはいえなくて、そう考えるとちょっと値段が高すぎるような気がします。しかし、バッファロー・スプリングフィールドやローラ・ニーロ、アソシエイションあたりは多分他では観られないと思いますのでかなり貴重だと思います(^^)。
BYRD #NNxGKCIs|2005/12/27(火) 21:03 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://noveltyweblog.blog15.fc2.com/tb.php/67-a54f871d

Contents

BBS

Links

このブログをリンクに追加する

Blog Portal

Service

Amazon.co.jp

Book

  • ブックオフオンライン
  • フルイチオンライン

Music

  • HMVジャパン

Photo

  • FUJIFILM ネットプリントサービス
  • FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)

PC

  • NEC Direct ・NECダイレクト
  • 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART
  • ソニーストア
  • PC・周辺機器特集!
  • デル株式会社
  • Nortonロゴ
  • トレンドマイクロロゴ

Fashion & Goods

  • 心地よい服ランズエンド

Cinema

  • ユナイテッド・シネマ映画チケット&会員登録アフィリエイト

Blog Roll

BlogPeople

Please List Me by BlogPeople

Listed




ブログランキング・にほんブログ村へ

 |  食事・ランチ | 甘味・スイーツ | パン類 | 駅弁 | 駄菓子 | 飲み物 | 観光・旅行 | 鉄道 | 音楽・映画 | ゲーム | ファッション | 雑貨 | カメラ・電化製品 | ブログ・ウェブサイト | お笑い・テレビ | 雑記 | 未分類 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. Novelty Weblog
Powered by FC2ブログ. まとめ
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。