Novelty Weblog
http://noveltyweblog.blog15.fc2.com/

Profile

BYRD

  • Author:BYRD
  • 気の向くままに書いています。

    現在はいたずら防止のためにコメント・トラックバック共に承認制を導入致しておりますが、ご了承ください。

Recent Entries

Categories

Blog Search

Recent Comments

Recent TrackBacks

Archives

RSS Feed

宇治観光 平等院など

2005/07/31 11:58|観光・旅行TB:0CM:4
今回の宇治珍道中はカキ氷がメインでありましたが、「一応」観光もしましたので、その時の模様を。

JRを利用して宇治へ向かいましたので、とりあえずJR宇治駅へ到着し、まず駅前で目に付いたのがこのポストで、茶壷の形をしてました。

粋ですね~

次に目に付いたのがこの上に茶摘みの人形がある塔のようなもので、時間が来ると「茶摘み」の曲が流れるようです。

巨大なオルゴール!?

JR宇治駅前の道を北へ歩くと「宇治橋」が見えてきます。

宇治橋

その宇治橋の南東側に源氏物語の著者である紫式部の像がありました。

紫式部像

そして平等院で撮ってみましたが、広角側が36mmのデジカメでは建物全体が収まりませんでした(広角側が最低28mmは欲しいところです)・・・十円玉のように撮りたかっただけに残念です・・・(>_<)

なんとも中途半端なアングルに・・・

平等院のウェブサイト
宇治市宇治蓮華116 周辺地図
コメント
jeasus christ!((((;;゚Д゚)
ジャパニーズcoin!Ten yensノアルノコトカ!
ワタシハジメテシリマシタノコトアルヨ
森田 検索 #eAb5nx9M|2005/07/31(日) 21:33 [ 編集 ]
oh,yes!
ケンサクセンパーイ、ソレノコトアルヨ!
ムカシムカシノ「ギザジュウ」カラズットソレアルヨ
BYRD #NNxGKCIs|2005/08/01(月) 00:09 [ 編集 ]
(,,゚Д゚)∩先生質問です

天ヶ瀬ダムにはいかれなかったのでしょうか。
「長年梅小路雨ざらし→宇治」の保存C11,いまだ未見です。

小生,人民元20元札裏の風景の前を知らずに通り過ぎた暗い過去があります。
がうちょーあーっ!
(,,-_-)
れいるどっぐ #oKzxZbq2|2005/08/02(火) 14:45 [ 編集 ]
れいるどっぐ師匠、宇治に保存車があるとは全く知りませんでした・・・なにしろカキ氷食べるのに必死でしたから・・・(^_^;)

自分も日本円だとこの平等院以外に何が描かれているのか知りませんので、多分他の建造物を見ても気付かず素通りだと思います・・・(^_^;)


BYRD #NNxGKCIs|2005/08/03(水) 00:38 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://noveltyweblog.blog15.fc2.com/tb.php/29-faacdc02

Contents

BBS

Links

このブログをリンクに追加する

Blog Portal

Service

Amazon.co.jp

Book

  • ブックオフオンライン
  • フルイチオンライン

Music

  • HMVジャパン

Photo

  • FUJIFILM ネットプリントサービス
  • FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)

PC

  • NEC Direct ・NECダイレクト
  • 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART
  • ソニーストア
  • エプソンダイレクト株式会社
  • PC・周辺機器特集!
  • デル株式会社
  • Nortonロゴ
  • トレンドマイクロロゴ

Fashion & Goods

  • 心地よい服ランズエンド

Cinema

  • ユナイテッド・シネマ映画チケット&会員登録アフィリエイト

Blog Roll

BlogPeople

Please List Me by BlogPeople

Listed




ブログランキング・にほんブログ村へ

 |  食事・ランチ | 甘味・スイーツ | パン類 | 駅弁 | 駄菓子 | 飲み物 | 観光・旅行 | 鉄道 | 音楽・映画 | ゲーム | ファッション | 雑貨 | カメラ・電化製品 | ブログ・ウェブサイト | お笑い・テレビ | 雑記 | 未分類 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. Novelty Weblog
Powered by FC2ブログ. まとめ
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.