Novelty Weblog
http://noveltyweblog.blog15.fc2.com/

Profile

BYRD

  • Author:BYRD
  • 気の向くままに書いています。

    現在はいたずら防止のためにコメント・トラックバック共に承認制を導入致しておりますが、ご了承ください。

Recent Entries

Categories

Blog Search

Recent Comments

Recent TrackBacks

Archives

RSS Feed

Paperback Writer / The Beatles

2008/06/29 12:23|音楽・映画TB:0CM:4
今から42年前の今日、1966年6月29日はビートルズが来日した日であります。

それで当時の最新のシングルで来日公演でも演奏された「Paperback Writer」について少し書いて見たいと思います。

自分がビートルズを聴き始めたのは中2だった1985年で、当時は家にレコード・プレーヤーもなかったので赤盤と青盤のカセットテープを買って聴いていました。そして、高校生となった1987年には入学祝いに叔父から買ってもらったミニコンポ(サイズがデカかったので正確にはシステムコンポというのかな?)でCDも聴けるようになり、ちょうどビートルズのオリジナル・アルバムもCD化された頃でしたので、CDでオリジナル・アルバムを買って聴くようになったんですね。それで学校へ行って休み時間にクラスメートと話をするのですが、まだ入学して間もない頃だったので話すきっかけとなるのが大体「どんな音楽聴いてるん?」と音楽の話で、こちらもそう話しかけられたら当時はビートルズしか聴いてなかったので「ビートルズ」と答えてました(笑)。ビートルズだと聴いたことのあるクラスメートも多かったので好きな曲やアルバムを言い合ったりしてたのですが、ある日これまであまり喋ったことのないクラスメートから「ビートルズなら「Paperback Writer」が一番好きやな」と言われたんです。自分はその頃からどちらかといえば初期から中期(前回エントリした「赤の時代」)の方が好きだったのですが、この「Paperback Writer」に関しては正直それほど気になる曲ではなかったんですね。それから赤盤のカセットテープで(当時はまだ『Past Masters』がリリースされてませんでしたので)「Paperback Writer」を聴くもまだ良さみたいなものがわからなかったのですが、ある時ふとこの曲がカッコいいと思うようになりまして、そのカッコいいと思ったところがベースの音だったんです。ちょうどこのシングル「Paperback Writter」の前のアルバム『Rubber Soul』からポールはベースの音を強調するためにあのヴァイオリン型のへフナーからリッケンバッカーに持ち替えて演奏するようになって、前回の「赤の時代の20曲」で泣く泣く選外にした「Drive My Car」やジョンとの共作「Day Tripper」あたりも聴いていただくとわかるのですが、初期の頃のロック・ナンバーと比べるとベースがかなり強調されていて、それもドライヴ感溢れる演奏でほんとカッコいいんですよね。そのクラスメートはそのことを知っていてこの「Paperback Writer」を好きといったのかはわかりませんが、自分がこの曲を好きになったのも彼のおかげなんでほんと感謝の気持ちでいっぱいであります。

↓は昔梅田にあったビートルズ専門店『GET BACK』で買ったピクチャー・レコードで、確か1000円だったと思います。裏面はこれも泣く泣く選外にしてしまったジョンの名曲「Rain」ですが、写真があのブッチャー・カバーなんで掲載するのはちょっとまずいかと思いましたのでやめました。^^;

コメント
ポールのベースが急にカッコ良くなりますよね。リッケンバッカーのピック弾きの名演奏が目白押しです。
ポールは自分の曲よりもジョンやジョージの曲でのベースにかっこいいのが多いと思います。

ポールのベースが好きな曲は「タックスマン」、「アンド・ユア・バード・キャン・シング」、「ウィズ・ア・リトル・ヘルプ・フロム・マイ・フレンド」、「ゲッティング・ベター」「オンリー・ア・ノーザン・ソング」、「ヘイ・ブルドッグ」、「サムシング」、「カム・トゥゲザー」、「オールド・ブラウン・シュー」あたりですかね。

むろんこの「ペーパーバックライター」も「レイン」も最高のベースですね。「レイン」はリンゴのドラムもカッコイイ!!。
スワン #L1ch7n1I|2008/07/02(水) 15:11 [ 編集 ]
この「Paperback Writer」を含めた『Revolver』セッションより後のポール自身の楽曲で印象的なベース・プレイは自分も思いつきませんで(青盤の時期のポールの楽曲はピアノやアコギという印象が個人的には強いので・・・^^;)、ポールのカッコいいベース・プレイとなるとジョンやジョージの楽曲の方に耳が行きますよね。楽曲の方もスワンさんと完全に被っちゃいますが、「Taxman」、「Hey Bulldog」、「Old Brown Shoe」、「Come Together」、「Something」のベース・プレイはほんとカッコいいですよね。(^^)

それと「Rain」のリンゴのドラムは自分も最高にカッコいいと思いますが、この「Paperback Writer」のドラミングもかなりパンキッシュでカッコいいと思ってます。(^^)
BYRD #NNxGKCIs|2008/07/04(金) 21:08 [ 編集 ]
ポールのベースかっこいいですよねーーー!!(鼻息荒く登場)
"レイン"とか"ペイパーバックライター"での高音を指で早くトゥルントゥルントゥルンと鳴らすところなんかはよくパロディ気味に再現されたりなんかもして、ポールの代名詞のようなプレイですよね~。
ポールのベースプレイ、BYRDさん、スワンさんが挙げられている楽曲以外(全部取られちゃいました ^^;)だと、初期だと"オール・マイ・ラヴィング"、『リヴォルバー』以降だと"ラブリー・リタ"とか"ペニー・レイン"とかがいいと思います!大好きです!
梅田のGET BACKは私も行ってたので懐かしいです。

しかしBYRDさんのクラスメート君のその台詞、しびれるわ~(笑)
モスコ #-|2008/07/05(土) 00:35 [ 編集 ]
モスコさん、こちらにもコメントありがとうございます♪

そのクラスメートとは一緒に遊んだりする仲にはならなかったのですが、彼が「Paperback Writer」を好きだと言わなかったらベース・プレイヤーとしてのポールの魅力に気が付くのがもっと遅かったかもしれませんでしたので本当に彼には感謝しなくてはいけません。(^^)

ジョンやジョージの楽曲でのポールのベース・プレイに関してはスワンさんにレスしたとおりでして、ポール自身の楽曲でのベース・プレイはこの「Paperback Writer」を挿んでアルバム『Rubber Soul』と『Revolver』以外で印象的な曲がないと書いてしまいましたが(これではビートルズのファンとして完全に失格ですね・・・^^;)、モスコさんの挙げられてる曲の中では「Lovely Rita」はベースがよく効いてますよね♪初期の曲ではモスコさんの挙げられている「All My Loving」や、あと個人的には「I Saw Her Standing There」や「She's A Woman」あたりのベースもカッコいいですよね♪(^^)

それと梅田のGET BACKも同じクラスだった友人(たまにこのブログにもコメントくれてます)に教えてもらってから行くようになりまして、当時は会員になってよく行ってましたよ(笑)。あの場所は「F」の付くレコ屋の梅田店も近くで最高だったのですが、今は競艇の場外舟券売場になってしまったんですよね。(T_T)
BYRD #NNxGKCIs|2008/07/13(日) 15:40 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://noveltyweblog.blog15.fc2.com/tb.php/209-418966a7

Contents

BBS

Links

このブログをリンクに追加する

Blog Portal

Service

Amazon.co.jp

Book

  • ブックオフオンライン
  • フルイチオンライン

Music

  • HMVジャパン

Photo

  • FUJIFILM ネットプリントサービス
  • FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)

PC

  • NEC Direct ・NECダイレクト
  • 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART
  • ソニーストア
  • エプソンダイレクト株式会社
  • PC・周辺機器特集!
  • デル株式会社
  • Nortonロゴ
  • トレンドマイクロロゴ

Fashion & Goods

  • 心地よい服ランズエンド

Cinema

  • ユナイテッド・シネマ映画チケット&会員登録アフィリエイト

Blog Roll

BlogPeople

Please List Me by BlogPeople

Listed




ブログランキング・にほんブログ村へ

 |  食事・ランチ | 甘味・スイーツ | パン類 | 駅弁 | 駄菓子 | 飲み物 | 観光・旅行 | 鉄道 | 音楽・映画 | ゲーム | ファッション | 雑貨 | カメラ・電化製品 | ブログ・ウェブサイト | お笑い・テレビ | 雑記 | 未分類 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. Novelty Weblog
Powered by FC2ブログ. まとめ
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.