Novelty Weblog
http://noveltyweblog.blog15.fc2.com/

Profile

BYRD

  • Author:BYRD
  • 気の向くままに書いています。

    現在はいたずら防止のためにコメント・トラックバック共に承認制を導入致しておりますが、ご了承ください。

Recent Entries

Categories

Blog Search

Recent Comments

Recent TrackBacks

Archives

RSS Feed

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加山雄三で好きな10曲

2007/08/22 22:15|音楽・映画TB:0CM:5
シンガー・ソングライターとして現在も活動中の加山雄三の数多くある楽曲の中から個人的に好きな10曲を選んでみました。ほとんどベスト盤に収録されている楽曲ですが。。。(^_^;)

1. 二人だけの海
1967年12月にリリースされたシングル曲でアルバム『太陽の恋』にも収録されてますが、日本で初めてフィル・スペクターのサウンドを具現化したといえる楽曲で、弟分といえるGSバンドのワイルド・ワンズをバッキングに起用した12弦エレキ・ギターはバーズのサウンドを思わせるもので、ロネッツの「Be My Baby」~ビーチ・ボーイズの「Don't Worry Baby」~バーズの「Turn! Turn! Turn!」と60年代のウエスト・コーストのロック&ポップスの流れを見事に汲んだ名曲です。

太陽の恋

2. ある日渚に
1968年5月にリリースされたシングル曲でアルバム『君のために』にも収録されてますが、いつもお世話になっているスワンさん曰くこの曲が日本で初めてメジャー・セブンスのコードを駆使したポップスで、森岡賢一郎によるアレンジも映画音楽を思わせる格調高いものとなっています。この曲の間奏にはセリフが入るのですが、こういったセリフ入りの楽曲(他には「君といつまでも」、「恋は紅いバラ」、「夜空を仰いで」、「君のために」など)の中では個人的には一番好きな楽曲です。

君のために

3. 夜空の星
1965年12月にリリースされたシングル「君といつまでも」のB面曲でアルバム『加山雄三のすべて~ザ・ランチャーズとともに』にも収録されてますが、作曲家・弾厚作(加山雄三のペンネーム)にとって第1号(K-1)の作品で、俗に"エレキ歌謡"と呼ばれてる曲ですが、自分で作曲した楽曲をエレキ・ギターを弾きながら歌うというロック的なスタイルを日本で初めて行ったという点(間違ってたらゴメンなさい)で高く評価できる曲だと思います。同じ傾向の曲としては「蒼い星くず」の方がいいかなとも思いましたが、先にリリースされたのでこの「夜空の星」を選びました。

加山雄三のすべて~ザ・ランチャーズとともに

4. 夕陽は赤く
1966年4月にリリースされたシングル曲(B面は「蒼い星くず)なんですが、なぜかオリジナル・アルバムには収録されてないのでベストなどの編集盤でしか聴けない楽曲です。楽曲自体はビートルズの「And I Love Her」から影響されたものなんですが、当時の日本ではまだグループサウンズ(GS)のバンドが登場したばかりの頃だったこともあってビートルズから影響されて作られたオリジナル曲というのもまだ少なかったので、そういった時代背景を考えるとこの「夕陽は赤く」の存在はやはりすごいといえると思います。同じ年に来日したビートルズと食事をした日本人ミュージシャンはこの加山雄三だけですから。

グレイテスト・ヒッツ ~アビーロード・スタジオ・マスタリング

5. ブーメラン・ベイビー
1966年6月にリリースされたシングル「白い波」のB面曲で、アルバム『加山雄三のすべて~ザ・ランチャーズとともに』と『恋は紅いバラ~Exciting Sound Of Yuzo Kayama And The Launchers』にヴァージョン違いで収録されている英語詞の楽曲。加山雄三の英語詞の楽曲には素晴らしいものが多く、個人的にはアルバム『君のために』に収録の「シェリー」も大好きなんですが、やはり英語詞の代表曲となると山下達郎氏がアルバム『コージー』でカヴァーしたこの「ブーメラン・ベイビー」となるでしょう。先にも書きましたがこの曲は2ヴァージョンありまして、個人的には『加山雄三のすべて~ザ・ランチャーズとともに』や『グレイテスト・ヒッツ ~アビーロード・スタジオ・マスタリング』などに収録されているヴァージョンよりも少しアップテンポの『恋は紅いバラ~Exciting Sound Of Yuzo Kayama And The Launchers』に収録されているヴァージョンの方が好きです。

恋は紅いバラ~Exciting Sound Of Yuzo Kayama And The Launchers

6. ブラック・サンド・ビーチ
1965年12月にリリースされた(シングル「君といつまでも」と同日)ギター・インストのシングル曲でアルバム『加山雄三のすべて~ザ・ランチャーズとともに』(画像のジャケットはインスト集『ブラック・サンド・ビーチ』)にも収録されています。当時人気絶頂だったアメリカのギター・インスト・バンドのベンチャーズから影響されて作った曲ですが、日本人が作った曲とは思えないほどにかっこいい・エレキ・ギターによるインスト曲で、ベンチャーズもカヴァーしたぐらいですから大したものであります。

ブラック・サンド・ビーチ/加山雄三 with ランチャーズ

7. 旅人よ

加山雄三のすべて(2)

8. 幻のアマリリア

加山雄三のすべて(3)

9. 美しいヴィーナス

愛はいつまでも

10. 光進丸

THE GREATEST HIT’S
コメント
「二人だけの海」と「ある日渚に」、「美しいビーナス」は自分も当確です。
「幻のアマリリア」と「ある日渚に」の間に挟まれたシングル「美しき春」も加山ひとりGSもので大好きですね。(この曲なぜかベストに入らないですけど・・・)

アルバム曲では「さすらいの旅路」、「海の上の少年」、「赤いセーター」あたりも大好きです。
スワン #L1ch7n1I|2007/08/26(日) 12:21 [ 編集 ]
スワンさん、こんばんは♪
長いことベスト盤だけでしたので10曲選んでもシングル曲ばかりに・・・(^_^;)

そういえば「美しき春」はベスト盤には収録されてないのでまだ未聴です。(^_^;)

BYRD #NNxGKCIs|2007/08/27(月) 21:31 [ 編集 ]
「美しき春」 スワンの涙4にアップしときました。
是非お聴きください。
スワン #L1ch7n1I|2007/09/01(土) 01:22 [ 編集 ]
すいません。「スワンの涙」3でした。
スワン #L1ch7n1I|2007/09/01(土) 03:05 [ 編集 ]
スワンさん、ありがとうございます♪
早速おじゃまさせていただきます♪
BYRD #NNxGKCIs|2007/09/01(土) 21:29 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://noveltyweblog.blog15.fc2.com/tb.php/165-4de7820e

Contents

BBS

Links

このブログをリンクに追加する

Blog Portal

Service

Amazon.co.jp

Book

  • ブックオフオンライン
  • フルイチオンライン

Music

  • HMVジャパン

Photo

  • FUJIFILM ネットプリントサービス
  • FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)

PC

  • NEC Direct ・NECダイレクト
  • 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART
  • ソニーストア
  • PC・周辺機器特集!
  • デル株式会社
  • Nortonロゴ
  • トレンドマイクロロゴ

Fashion & Goods

  • 心地よい服ランズエンド

Cinema

  • ユナイテッド・シネマ映画チケット&会員登録アフィリエイト

Blog Roll

BlogPeople

Please List Me by BlogPeople

Listed




ブログランキング・にほんブログ村へ

 |  食事・ランチ | 甘味・スイーツ | パン類 | 駅弁 | 駄菓子 | 飲み物 | 観光・旅行 | 鉄道 | 音楽・映画 | ゲーム | ファッション | 雑貨 | カメラ・電化製品 | ブログ・ウェブサイト | お笑い・テレビ | 雑記 | 未分類 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. Novelty Weblog
Powered by FC2ブログ. まとめ
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。