Novelty Weblog
http://noveltyweblog.blog15.fc2.com/

Profile

BYRD

  • Author:BYRD
  • 気の向くままに書いています。

    現在はいたずら防止のためにコメント・トラックバック共に承認制を導入致しておりますが、ご了承ください。

Recent Entries

Categories

Blog Search

Recent Comments

Recent TrackBacks

Archives

RSS Feed

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デッカ時代のローリング・ストーンズで5曲選んでみる

2006/08/31 01:07|音楽・映画TB:0CM:2
いつもお世話になっているモスコさんのGood Timin'で少し前に話題になっていたのが元ローリング・ストーンズのブライアン・ジョーンズなんですが、それがきっかけでここのところ自分もブライアン・ジョーンズが在籍していた頃のデッカ時代のストーンズを結構聴いてたりしてましたので、今回は自分の好きなデッカ時代のストーンズで5曲を独断と偏見で選んでみました。(それほど面白い選曲ではありませんが)

それではリリースが古い順でいってみます。

1.Heart Of Stone
この曲はオリジナル曲が少なかった最初期のストーンズでは「Tell Me」と並んで傑作中の傑作で、本人たちも当時お気に入りの曲だったらしいのですけど、特にビル・ワイマンのベースがかっこいいんですよね。けど、なぜかライヴで演らないんですよね、この曲。

2.(I Can't Get No) Satisfaction
この曲は云うまでもなくストーンズの代表曲のひとつで、彼らのとって初の全米No.1ソング。ストーンズお得意のギター・リフをメインにした曲で、他にこの時期には「Get Off Of My Cloud(ひとりぼっちの世界)」や「19th Nervous Breakdown(19回目の神経衰弱)」といった同じ傾向の曲がありますが、自分がストーンズを聴くきっかけとなったのがこの曲でしたので選びました。

3.Dandelion(たんぽぽ)
アルバム『Aftermath』あたりから徐々にストーンズもポップ色が強くなって、アルバム『Between The Buttons』や編集盤『Flowers』、この曲あたりを挿んでアルバム『Their Satanic Majestic Request』あたりはストーンズ・ファンと呼ばれる人たちにはあまり評価されてないんですよね。とりわけ「We Love You(この世界に愛を)」のB面だったこの曲は「Ruby Tuesday」、「She's A Rainbow」あたりと比べるとかなり地味な扱いのされ方のような気がしますが、一般的なストーンズのイメージからは想像できないコーラス・ワークやアレンジは絶品!

4.Jumpin' Jack Flash
この曲も云うまでもなくストーンズの代表曲のひとつで、ストーンズのリフをメインにした曲での最高峰ともいえる曲(あくまで個人的にですが)。高校時代の通学時に聴くストーンズのテープの1曲目に必ず入れていた曲で、今でもストーンズで一番好きな曲と聞かれたらこの曲と答えます。

5.No Expectations
アルバム『Beggars Banquet』からの曲ですが、この曲のブライアン・ジョーンズのスライド・ギターは、アルバムのプロデューサーだったジミー・ミラーも絶賛したそうで、自分もこの曲でのブライアンのスライドにはいつもシビレてます!



コメント
わわわっ。リンクありがとうございます!(^^)
やはりこの時代ってなるとジャンピンジャックフラッシュ、サティスファクションは外せない超強力曲ですね。

Dandelion、かなり好きです!ダンデラ~~~~とふわ~っと音がはずれる、間奏になるその手前のとこが、特に好きです(笑)

No ExpectationsはBYRDさんにコメントを頂いてから、より意識出来て印象深くなった曲で、ブライアン関係(?)では一番好きな曲となりましたよ。その節はドモでした♪

書かれてる以外だと私はSittin' on a Fence、Let's Spend Night Together、最近だとNot Fade Away(ハープ!w)とかCome On(コーラスの高音のカモンッ!w)といった辺りでしょうか。

しかし最後のこの写真は紙ジャケですか~?(ヨダレ)
目の毒だー(笑)
モスコ #-|2006/09/05(火) 00:30 [ 編集 ]
モスコさん、どもどもです♪
あれから自分の中で結構盛り上がってましたので、それでデッカ時代のことを何か書こうと思いまして、5曲選ぶという形に(5曲というのはきついものがありましたが・・・^^;)

「Jumpin' Jack Flash」と「(I Can't Get No) Satisfaction」は同系統の楽曲ですので両方選ぶのは半分反則みたいなものなんですが、2曲とも思いいれの強い楽曲ですのでお許しを・・・(^^ゞ

「Dandelion」はストーンズにしては珍しく目一杯ファルセットのコーラスを効かせてちょっと外してるところがなんとも可愛らしいというか、そういうところが自分も好きですね~。アレンジもフラワームーブメントをはっきり意識したもので、今のストーンズではまず作らないタイプの曲ですので選びました。(^^)

「No Expectations」でのブライアンのスライドに関してはもう本当に最高ですし、もしブライアンが生きていてルーツ系のロックを展開していたらこのスライドは間違いなく強力な武器になっていたかなと想像してしまうんですよね~。

「Sittin' on a Fence」、「Let's Spend Night Together」、「Not Fade Away」、「Come On」、全部ブライアン絡みですね~(笑)。「Sittin' on a Fence」でのハープシコードは本当にきれいな音色を奏でてますし、「Not Fade Away」のハープ吹いてる姿はいつみてもシビレますよね~。意外なところでは「Come On」などのごく初期のバック・コーラスをブライアンが担当していたことに着目されているとは流石ですね~!あと「Let's Spend Night Together」はエド・サリヴァン・ショウでミックが歌詞変えて歌った時に白いファーのような帽子を被って楽しそうにピアノを弾いているブライアンの姿がなんともいいですよね~。(^^)

それと写真のジャケは昔のプラケースから取り出したものです(ハイブリッドのデジパックも持ってますが、高校時代に苦労して買ったものなので売る気しないのでずっと持ったまんまなんです・・・^^;)
BYRD #NNxGKCIs|2006/09/05(火) 02:17 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://noveltyweblog.blog15.fc2.com/tb.php/115-1d41378a

Contents

BBS

Links

このブログをリンクに追加する

Blog Portal

Service

Amazon.co.jp

Book

  • ブックオフオンライン
  • フルイチオンライン

Music

  • HMVジャパン

Photo

  • FUJIFILM ネットプリントサービス
  • FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)

PC

  • NEC Direct ・NECダイレクト
  • 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART
  • ソニーストア
  • PC・周辺機器特集!
  • デル株式会社
  • Nortonロゴ
  • トレンドマイクロロゴ

Fashion & Goods

  • 心地よい服ランズエンド

Cinema

  • ユナイテッド・シネマ映画チケット&会員登録アフィリエイト

Blog Roll

BlogPeople

Please List Me by BlogPeople

Listed




ブログランキング・にほんブログ村へ

 |  食事・ランチ | 甘味・スイーツ | パン類 | 駅弁 | 駄菓子 | 飲み物 | 観光・旅行 | 鉄道 | 音楽・映画 | ゲーム | ファッション | 雑貨 | カメラ・電化製品 | ブログ・ウェブサイト | お笑い・テレビ | 雑記 | 未分類 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. Novelty Weblog
Powered by FC2ブログ. まとめ
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。